• HOME
  • 当社の特徴

私達は、建売のデザイナーズ住宅を創るプロフェッショナル集団です。私達は、建売のデザイナーズ住宅を創るプロフェッショナル集団です。

首都圏ランキング3年連続第1位

ポラスタウン開発とはABOUT US

グッドデザイン賞など
数々の受賞経歴のある
建築士達が
オンリーワンの
住まいをプランニング。

注文住宅の経験者が設計を行う、デザイン品質の高い家づくりが当社の強み。パッケージではなく1邸1邸異なるテーマで設計し、個性のある建売住宅を創ります。
また挽板のフローリング・見せ梁や、手仕事による塗り壁など本物の素材にこだわり、住むほどに味が出る、飽きがこない愛着がわく家を目指しています。
グッドデザイン賞受賞歴のある建築士が手掛けたこだわりの住まいを、ぜひ見て触れて感じてみてください。

建売住宅のメリットはそのままに。
独自のコンセプトと
高いデザイン性で
暮らしの「多様性」に応えるデザイナーズ住宅。

一般の住宅(2.4m)よりも高い「2.9mの天井高」と「必要な部屋数」の無駄のない両立は建売住宅ならでは。また実際に見て・触って・広さを体感して購入できることや、追加オプションなどでどんどん価格が上がっていかないことが建売住宅の大きなメリットです。
一方で、シリーズごとに独自の設計コンセプトが設定され、例えば「マルチコーナー(スキップSOHO)」などニーズの一歩先をいく仕掛けを随所に取り入れています。
住まう方の多様性により自分色に染めていただける、そんな住宅を、グループのスケールメリットを活かした”お手頃価格”でご提供します。

建売住宅のメリットはそのままに

暮らしの「多様性」に応えるコンセプトと
高いデザイン性

スケールメリットによる
高いコストパフォーマンス

「新しい暮らしをデザインする」をビジョンに掲げ、住んでみてもっと好きになる家、
家族が安心して暮らせる安全な家をご提供します。

デザインとは、見た目の美しさだけを指すものではありません。経年的な暮らしやすさが考え抜かれ、住むほどに満足感が高まる設計。1邸1邸が個性を持ちつつ統一感が演出された街並みは、夜には美しくライトアップされ、防犯性はもとよりその情景は心に豊かさを与えてくれます。もちろん万全の耐震設計により、いざというときに家族を守ってくれることも重要。
これら全てを含めた『新しい暮らしのデザイン』が、私たちの目指す住まいのかたちです。

ポラスグループの特徴POLUS QUALITY

ポラスクオリティ。
経験・信頼・技術で築く、
価値ある住まい。

14年連続 住宅販売総合部門NO.1※
年間約3000棟を建築するポラスグループの強みが詰まったデザイナーズ住宅。

  • 01地域密着
  • 02耐震
  • 03品質
  • 04一貫施工

14年連続 住宅販売総合部門NO.1!※

ポラスグループは創業以来、全国展開ではなく地域密着にこだわっています。住宅においては「引渡し後のアフターメンテナンス」こそが重要だと考え、万が一問題が発生した場合でも、車で1時間程度で駆けつけられるエリアにあえて限定して事業を展開しています。
また、全社員のうち90%以上の社員が商圏エリアに住んでいることから、地域の魅力や特徴を知った上でのご提案が可能です。

※2019年度実績、住宅産業研究所調べ(さいたま市・越谷・柏商圏・2021年認定)。

エリアで蓄積された膨大なデータを活用

地域に密着することで、施工エリアの地盤データを熟知することができます。これまでに6.3万件以上(2017年7月現在)の詳細なデータを蓄積し、データを活用した地盤調査と地盤改良で、本当の意味での地震に強い安全な家を提供することができます。
戸建住宅の不具合に多い「ひび割れ」や「変形」などは、主に地盤の状態に起因します。徹底したリスク調査と、地盤の特性に合わせた改良工事で、安心して永く暮らせる住まいをご提供します。

全棟で構造計算を実施。業界屈指の強固な基礎と構造躯体。

法律では義務付けられていない「木造2階建ても含む、全棟」で構造計算を実施。地震や台風に耐えうる建物の強さを計算し、基礎構造における断面や配筋、柱や梁の大きさ、耐力壁の量や配置を決定します。
他にも、ポラス暮らし科学研究所による研究と実験によって、業界屈指の強固な基礎づくりを実現。世界初の実大振動実験にて”阪神・淡路大震災に耐える強さ”を実証した構造躯体で、地震や災害に強い家づくりを実現します。

熊本地震で起きた「2回目の揺れ」でも倒壊しない建物。

机上の計算だけでなく、ポラス独自の倒壊シミュレーション「ウッド・イノベーターNEXT」を使って、全棟に対し耐震性能の3Dシミュレーションを行っています。
震度7の揺れが2回に渡って起きた熊本地震の揺れを再現し、倒壊しないことが確認された建物だけを建築しています。
地震が起きた時、あなたにとって「家」が一番安心できる場所であってほしい。そんな思いで、耐震性の高い家づくりにこだわっています。

日本一のプレカット工場(木材加工場)を持つ強み。

日本最大の生産量を誇るプレカット工場を持ち、その技術力は業界からの高い信頼を得られています。2020年度は131万坪分(標準的な一戸建て約4万戸分)を生産、自社グループで使用する量の10倍以上を全国のハウスメーカーに供給しています。
最先端技術を駆使した高精度の仕口と曲面加工により、地震などの影響を受けやすい接合部の強度を大幅に向上させます。

自社による大工の育成、技術の開発に裏打ちされた品質への自信。

施工精度の高い技術者の育成を目的に、1987年に「ポラス建築技術訓練校」を設立。毎年開催される「全国技能グランプリ」建築大工部門で社員大工がすぐれた成績を収めています。また、住宅の耐震性能や構造、音や温熱、空気環境といった室内環境、デザイン性の向上のために「ポラス暮し科学研究所」でさまざまな研究開発を進めております。全ての要素を自社で磨き続けていることが、品質に対する自信と責任につながっています。

「下請業者に丸投げ」しない、ポラス独自の一貫施工。

住まいが完成するまでには、研究開発・企画・設計・資材調達・加工・施工・販売・アフターなど、数多くのプロセスがあります。
ポラスグループでは「下請業者に丸投げ」するのが住宅業界の一般的な手法に疑問を持ち、以下の全ての工程を自社で行います。

◯技術者育成・研究開発
◯地盤調査・地盤改良工事
◯設計・構造計算
◯木材加工(プレカット)
◯基礎工事
◯施工(社員大工による)
◯品質検査
◯アフターサービス・メンテナンス

全ての工程に対し、自社で責任を持つのがポラスグループの方針です。

ページトップへ